アニメ・マンガ

推しが武道館行ってくれたら死ぬアニメ5話の無料動画方法とネタバレ

推し武道の第5話が放送されましたね。

第4話は人気投票で「舞菜」が3位に浮上したところで終わりました。

ケガをしてアルバイトが出来ない「えりぴよ」

「舞菜」の投票順位はどうなるのか?

今回の記事は「推しが武道館行ってくれたら死ぬアニメ5話の無料動画方法とネタバレ」と題してお送り致します。

[affi id=1]

推しが武道館行ってくれたら死ぬアニメ5話の無料動画視聴方法

「推しが武道館いってくれたら死ぬ」の第5話

まだ見ていない人や、実際に見てみたいという方には、無料で見る方法があるので紹介します。

ビデオ・オン・デマンドサービス(VOD)はU-NEXTやdアニメなど数多くのサービスが存在します。

しかし、「推しが武道館いってくれたら死ぬ」はFODの独占配信なので、FOD以外は見ることが出来ません。

現在FODプレミアムは2週間無料トライアルを実施中。

5話を見逃した方はこちらから登録可能です。

↓↓↓2週間無料トライアル↓↓↓


[PR]

推しが武道館行ってくれたら死ぬアニメ5話のネタバレ

https://twitter.com/anime_oshibudo/status/1223893821936697344

第5話 「わたしは待つことしかできない

連日の人気投票イベントに張り切りながらも、疲労の色を隠せなくなってきているオタクたち。中でも、足を骨折しバイトもできないえりぴよは、舞菜のために積むこともできず、自分の存在意義を見失いそうになっていた。そんな時、くまさに誘われメイドカフェに行ったえりぴよが出会ったのは…。

引用:推しが武道館いってくれたら死ぬ公式サイトより

・今回のお話は「舞菜」推しである「えりぴよ」の推し変(推しメンの変更)疑惑と、人気急上昇の「ゆめ莉」が中心となるストーリー展開になっています。

突然の変化

『1枚、本当に今日は1枚なんですか?』

骨折でアルバイトが出来ない「えりぴよ」は、収入がないため、「舞菜」のCDをいつものように買うことが出来ませんでした。

いつもは買い占めをする「えりぴよ」が1枚だけ・・・。

明らかに様子が違う「えりぴよ」に「舞菜」は戸惑いました。

「舞菜」のために積めない自分を、不甲斐なく思う「えりぴよ」

「えりぴよ」が来てくれるだけで嬉しい「舞菜」は、感謝の気持ちを言葉にしうようとしますが、無理に言わなくていいと、「えりぴよ」は「舞菜」の言葉を止めてしまいます。

ちょっと息抜き

ライブ後の握手会

各メンバーがファンと交流していました。

人気投票で熱が入るドルオタ達

「くまさ」と「えりぴよ」も、普段以上の熱気に疲れが見え始めした。

『たまには息抜きに、メイドカフェにでもいきませんか?』と提案する「くまさ」

「舞菜」一筋の「えりぴよ」は難色を示します。

「えりぴよ」は「くまさ」の奢りということで、渋々付き合うことにしました。

メイドカフェでアルバイト

メイドカフェで席に着くと、担当メイドが2人の席に来ます。

見たことがある顔

席に来たメイドはCham Jamメンバーの「文」でした。

「文」も「くまさ」と「えりぴよ」の存在、推しが誰なのか知っていました。

推しがいるにも関わらず、メイドカフェに来た言い訳をする「くまさ」

メイドカフェに来るお金はあるのに、「舞菜」に積めていないと「文」に言われる「えりぴよ」

2人の後悔する様子から、「文」は他のCham Jamメンバーに言わないことを約束しました。

交換条件は「文」に1票ずつ入れること

さらっと脅迫して来るあたり、抜け目がありません。

人気投票3位で「舞菜」が喜んでいたと「文」から聞いた「えりぴよ」

「舞菜」がセンターで笑顔でいる姿が見たいと、改めて思いを巡らせました。

人気投票中間発表

場所は変わってCham Jamの事務所

「ゆめ莉」は中間発表を真剣な眼差しで見つめていました。

1位:れお
2位:空音
3位:優佳
4位:ゆめ莉
5位:眞妃
6位:舞菜
7位:文

「ゆめ莉」は「眞妃」を抜いて4位に浮上

あと一つで前列組に追いつくところまで来ていました。

事務所に入ってからずっと「眞妃」の背中を見続けてきた「ゆめ莉」

追いつくことが出来ないと感じていた存在に、人気投票で追いついてしまいました。

『ゆめは前列のフリって覚えてる?』という「眞妃」

『眞妃の姿を見てきたから覚えている』と答える「ゆめ莉」

『それならいつ前列に来ても大丈夫だね。』と、「眞妃」は意味深な言葉を残します。

文のうっかり発言

ライブが始める直前

「舞菜」のネクタイが曲がっていたため、位置を直す「文」

『そういえば昨日えりぴよさんがさ〜』とうっかり口止めされていた出来事を話そうになります。

前日は休園日だからCham Jamメンバー会わないはず・・・。

「舞菜」は言葉を濁す「文」に、疑問を感じます。

ライブが終わると、「文」は舞台上から『ごめんねさい!』というジェスチャーを「えりぴよ」に送ります。

その行為が他のファンから不思議がられ、「えりぴよ」の推し変(推しメンバーの変更)疑惑が浮上しました。

ライブ前の「文」の会話が気になる「舞菜」

直接「えりぴよ」に確認しますが、「えりぴよ」は言葉を濁します。

『私だって会いたいのに・・・』と漏らす「舞菜」

普段の塩対応からは考えられない言葉で舞い上がる「えりぴよ」

真相はわからぬまま、握手会は終わってしまいます。

推し変のウワサ

駅のホームで電車を待つ「舞菜」

そこへファンがやってきました。

会話を聞いていると、「えりぴよ」が「文」に推し変をした!

そんな会話が「舞菜」の耳に飛び込んできます。

『えりぴよは不人気メンしか好きになれないオタク。今は文が最下位だから推し変した』とファンは話をしていました。

急な推し変話に、ショックを隠しきれない「舞菜」

駅のホームで立ちすくみます。

人気投票中間発表②

再びCham Jamの事務所

1位:れお
2位:空音
3位:ゆめ莉
4位:優佳
5位:眞妃
6位:文
7位:舞菜

「ゆめ莉」は遂に前列組の3位に入りました。

『眞妃は派手過ぎるから後列組では扱えない』と茶化す「文」

『どっちでも構わない』という「眞妃」

『時間あるからトランプしようぜ〜』とマイペースな「優佳」

「ゆめ莉」は「眞妃」が後列に下がることに抵抗がありました。

そんな「ゆめ莉」に「眞妃」は言います。

『前列立ったほうがいいのに。気持ちいいよ。』

「ゆめ莉」は今のままでいいと考えていたため、「眞妃」の言葉を素直に受け入れられませんでした。

前列の魅力

https://twitter.com/SuuzuMiimo/status/1225461618722496513

ライブ中MCの時間になると、ファンから中間発表の祝いの言葉が「ゆめ莉」に飛んできます。

感謝の言葉をファンに送る「ゆめ莉」

話の流れから、1曲だけ今の人気順でやらないか?と「眞妃」から提案がありました。

初めて立つ前列の景色

多数のペンライトがキレイに輝く景色に、「ゆめ莉」目を奪われました。

演奏が始めると、「えりぴよ」はあることに気付きます。

『今まで気付かなかったけど、ゆめ莉ってダンス上手いんだね』

昔からダンスを習っていたため、技術は1番だと「くまさ」は冷静に言いました。

握手会での違和感

「ゆめ莉」は握手会である違和感に気付きます。

来てくれているファンがいつもと同じ顔ぶれなのです。

「空音」も、人気3位の割に、「ゆめ莉」の握手列が短いと感じていました。

握手会も終わり、帰宅する「眞妃」と「ゆめ莉」

前列を経験するも、「眞妃」の姿を後列でずっと見ていたいという「ゆめ莉」

その言葉に驚いた「眞妃」はカバンを落としてしまいます。

カバンの中から大量に出てきた「ゆめ莉」のCD

「眞妃」は「ゆめ莉」のダンススキルが高いことをファンに見せたくて、自腹で購入していました。

「ゆめ莉」前列の目的は達成されてので、次回からはCDを購入しないと宣言した「眞妃」

溜まった握手券を使いたいと、「ゆめ莉」に握手を求めました。

握手をしながら見つめ合う2人

楽しそうに会話をしながら、2人の時間は過ぎていきます。

さいごに

「推しが武道館行ってくれたら死ぬアニメ5話の無料動画方法とネタバレ」と題してお送りしてきました。

「ゆめ莉」と「眞妃」はお互いを想うハッピーエンドでしたね。

対する「舞菜」は「えりぴよ」の推し変疑惑に困惑

噛み合わない「えりぴよ」と「舞菜」

次回の展開も気になりますね!

最後までご覧いただきまして、有り難うございます。


【PR】

-アニメ・マンガ

error: Content is protected !!

© 2021 ウラノススメ Powered by AFFINGER5