田中淳夫のはちみつはどこで売ってるの?通販や取り寄せも可能なの?

人物
スポンサーリンク

皆さんは国内のはちみつ産地!というと、どこをイメージしますか?

長野県や北海道、熊本県は国内生産トップ3なので、比較的地方を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

実は東京のど真ん中にある銀座で養蜂をしている方がいるんです。

どのような商品で、どこではちみつが売っているのか?購入者の反応はどうなのか?

気になる情報を調査しました。

今回は『田中淳夫のはちみつはどこで売ってる?通販や取り寄せも可能なの?』と題しまして、お送り致します。

最後までご覧ください。

Sponsored Links

田中淳夫のはちみつはどこで売ってる?

田中淳夫さんが銀座の屋上で作ったはちみつは『銀座のはちみつ』という名前で販売しております。

商品名:銀座のはちみつ
取り扱い店舗:L’ABEILLE 松屋銀座店
営業時間:10:00~20:00
販売価格:36g-1,728円/180g-7,560円
所在地:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座店B1F
連絡先:03-3567-1211(代表)
アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線 「銀座駅」A12番出口直通 松屋銀座店B1F

L’ABEILLE 松屋銀座店のみの、限定発売のようです。

https://twitter.com/Kaju07070622/status/1157996599517175808
https://twitter.com/states402/status/1010776665088143361

ボトルはかなりシンプルなデザインですね。
渋谷のはちみつというのもあるみたいです。

twitterを見てみると、お店で味見が出来るみたいですね。
爽やかではちみつっぽくない味わいだそうです。

Twitter

人工調味料が入っていない分、自然な甘さで甘味が抑えられています。
一般的に販売されているはちみつの方が、甘く感じるようです。

確かにはちみつは、濃厚でねっとりとした味わいなので、爽やかなハチミツは全然イメージ出来ませんw
私も食べたことがないので、機会があればぜひ食べてみたいです。

2枚目の写真に至っては、銀座のはちみつ残りわずか・・・。
残念で仕方ない感情がすごく伝わってきますw

この投稿を見ると相当美味しいはちみつであることが、予想出来ます。

https://twitter.com/Ginza_LA_VIOLA/status/997062362514391041

 

飲みものにいれて限定発売しているところもあるんですね。

カフェのトッピングで、はちみつも良く見かけるので、相性抜群なのは間違いなさそうです。

通販や取り寄せも可能なの?

続いては商品の取り寄せや、通販の販売状況を見ていきましょう。

調べてみると販売店はL’ABEILLE松屋銀座店のみでの販売と記載しています。

L’ABEILLEのオンラインショップを調べてみても、銀座のはちみつは検索にヒットしないので、実店舗のみでの販売のようです。

 

銀座のはちみつは銀座はちみつプロジェクトの一環なので、はちみつを売るだけではないようです。

銀座で取れたはちみつを、地域住人に使ってもらう。

バーでカクテルに使われたり、パティシエにケーキやスイーツで使ってもらうなど多種多様です。

ハチの巣から採れる蜜蝋でロウソクを作りをして、キリスト教会でクリスマスキャンドルサービスに使ってもらうなど、余すことなく使用していきます。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

田中淳夫のはちみつはどこで売ってる?通販や取り寄せも可能なの?と題しましてお送りいたしました。

扱っている商品名は銀座のはちみつ

取り扱い店舗はL’ABEILLE 松屋銀座店のみでの販売になります。

通販や取り寄せは出来ないようなので、実際に店舗に行く必要がありますね。

店舗に行けば味見も出来るみたいなので、一度足を運ぶ価値は十分です。

パンに付けるも良し。
コーヒーに入れるも良し。
様々な用途で使えるのがはちみつの魅力です。

爽やかな味わいと表現される銀座のはちみつ!
ぜひ食べてみたいですね。

最後までご覧いただきまして、有り難うございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました