小掠康浩の経歴やプロフィールは?オニオンリングにハマった理由も!

人物
スポンサーリンク

オニオンリング

皆さまは好きですか?
URAKENはモスバーガーで必ずオニポテセットを頼みます。

今回紹介する人物は『小掠康浩』

『マツコの知らない世界』2019年7月9日放送分での出演予定です。

市民権がないというわれたオニオンリングの魅力を伝える伝道師!

オリオンリングに取り憑かれた小掠康浩とは何者なのか?

オニオンリングにハマった理由はなんなのか?

今回は小掠康浩の経歴やプロフィールを紹介していきます。

それでは『小掠康浩・経歴のススメ』となります。

Sponsored Links

小掠康浩の経歴やプロフィールは?

まずは簡単な経歴とプロフィールを見ていきましょう。

本名:小掠康浩(オグラ ヤスヒロ)
出身:新潟県
生年月日:1991年
住居:東京都内
家族構成:四人+α 両親と兄がいることまで確認済み
職業:株式会社Anylogの代表
会社所在地:東京都豊島区西池袋2丁目
事業内容:ライフスタイル事業

写真見た限り30代中旬かな?と思ったら20代ということでびっくりしました。
もちろんいい意味でですよw

新潟県で生まれ、父親は公務員、母親はパートで共働きの環境で育ちました。

母親が倹約家なので『お金がない』とよくつぶやいていたそうです。(小掠康浩の両親いわく、本当は貧乏ではないらしいです)

子供心ながらに、親がお金ないっていうと気になりますよね。

私も結構親がお金ないって言ってて、お菓子とか我慢した記憶があります。(実際は全然貧乏ではなかった。不安になるからやめて欲しい)

父親がかなり真面目な方らしく
TV:NHK
音楽:クラシック
趣味:絵画
本はもちろん活字

就職も『いい学校に入れば、いい会社に勤める』と言われ続けられ、一心不乱に勉強。

勉強にのめり込んだ反動か、運動はからっきしダメらしいです。

こうなるとやはり真面目な性格になるのも納得。
ブログやtwitterを見ても、真面目な人柄がよく分かります。

マンガだと、途中からグレるフラグに思えますが、現実はなかなかそうなりませんね。

2015年には新卒でメーカー勤務、人事部に配属されます。

2018年2月末に会社を退職

「業務を丸投げして、後に残った人に押し付けて出ていくようなやつには拍手で送りだすことなぞできない。」
引用:とある起業家の食べない妄想グルメ

退職一週間前に、当時の上司に言われたそうです。
かなり悔しいですよね。

親族含めて公務員ばかりの家庭で育ち、親の人生を真似するだけ。

親と反対の人生を過ごして全てを確かめようと思って起業を決意

凄い決意だと思います。
親族にはなし得なかった安定とは真逆の選択

2018年にアプリ開発の会社を設立
料理単位でレビュー出来る気アプリを作りたいと思ったとのことです。

あるとき、「餃子の旨い店に食べに行きたい」と思いました。

そこで某グルメ口コミサイトで餃子カテゴリのランキングTOP10を調べてみたんですよ。

そしたらなんと、上位を独占していたのはメディアにも取り上げられるような超有名なラーメン店だったんですね。

「そんなバカな!!ラーメン界のトップは餃子界でもトップに君臨しているのか!?」と、お店のページをよく見てみると、どれもこれもラーメンを食べた評価や口コミばかり、「???」と思って、メニューを確認すると、そこには餃子の文字が。。。

食券機の右下に申し訳なさそうにサイドメニューの括りで餃子の2文字があるじゃありませんか!!

もう皆さんおわかりですよね?

そう、お店が扱っている料理に対して、該当する料理ジャンルのタグ付けがなされるので、口コミとは関係なく分類されるてしまうんですよ。
引用:とある起業家の食べない妄想グルメ

言われてみれば確かに!
目玉料理の評価=お店全メニューの評価になっています。

食に対する強い想いがにじみ出ていますね!

今ではグルメだけではなく、メンズコスメの開発にも着手しています。

小掠康浩がオニオンリングにハマった理由も!


続いては小掠康浩がオニオンリングにハマった理由を調べていきましょう。

渡米したときに出会ったオニオンリングに感動したそうです。

オニオンリングにハマってからはオニオンリング目当てでハンバーガー屋に行くそうです。

まさにハンバーガーがサイドメニュー扱いです。

天ぷらのようなさっくりした食感でもなく、とんかつのようなパン粉でもない。

分厚い衣がオニオンリングの魅力だそうです。

言われてみれば確かに独特な衣ですね。
そこまで深く考えたことがありませんでしたw

小掠康浩のブログを見てみましたが、愛情が熱すぎてちょっと怖くなります。

フライドポテトまでとはいかなくても・・・。
せめてオニオンリングに変更可に・・・。

View this post on Instagram

#オニオンリング #池袋 #No.18

A post shared by Yasuhiro Ogura (@yasuhiro_william) on

にじみ出るオニオンリング愛が感じられますでしょうか?

好きなものを広めたい気持ちが、ビシビシと伝わってきます。
根っから真面目で、一直線の性格なんでしょうね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小掠康浩は新潟県出身で、現在は会社の社長!

アメリカで出会ったオニオンリングに感動。
他には類を見ない分厚い衣に心を奪われたようです。

最後までご覧いただきまして、有り難うございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました