飯村一輝(フェンシング)の経歴と戦歴は?W杯史上最年少の実力を調査

人物
スポンサーリンク

フェンシング

といわれて何が思い浮かびましたか?

私は真っ白いタイツを思い浮かべました。

面を付け、互いを刺し合うスポーツフェンシング!

イメージは出来るが、ルールがあまり知られていないフェンシング!

今回紹介する人物は『飯村一輝』

『ミライ☆モンスター』2019年7月14日放送分で紹介予定の若者です。

2024年のパリオリンピックに出場が期待されていることから『パリの星』とも呼ばれています。

フェンシングで世間を圧倒する飯村一輝とは何者で、どんな経歴の持ち主なのか?

どれほどの実力を持っているのか?

今回は飯村一輝の経歴や戦歴を紹介していきます。

それでは『飯村一輝・経歴のススメ』となります。

Sponsored Links

飯村一輝(フェンシング)の経歴と戦歴は?

まずは簡単な経歴を見ていきましょう。

名前:奥泉和也(イイムラ カズキ)
出身:京都府
生年月日:2003年12月27日
職業:学生

飯村一輝選手がフェンシングをやるキッカケは、父親から「ジュース買ってあげるから、フェンシングやってみないか?」だったそうです。

あの太田雄貴選手も、スーパーファミコンを買ってもらう代わりにフェンシングを始めたので、ニンジン効果は絶大です・・・。

当時小学1年生だった飯村一輝選手はまんまとジュースに釣られ、剣を握ることになります。

キッカケって本当にささいなことなんですね。

スーパーファミコンとジュースだと、100分の1の投資・・・かなりオトク!

他のスポーツにはない駆け引きに、すっかりのめり込んでいきます。

小学生にも関わらず、練習は高校生と一緒にしていたそうです。

小学生と高校生だと、体が倍以上違うから、きっと練習は大変だったのではないでしょうか。

その分、実力がついてきたのかもしれませんね。

これがジュース一本で釣られたと考えると・・・胸が熱くなります・・・。

中学に進んでからは、更に上の世代である大学生や社会人と剣を交えて、成長していきます。

中学は龍谷大学付属平安中学校を2019年3月に卒業
付属中学なので、高校は龍谷大学付属平安高等学校に進学します。

学校のホームページを見てみるとかなり学業・クラブの両方に力を入れていることが分かります。
担任、クラブ顧問、教科担当が三位一体となり学生をサポート
付属中学って凄いw

高校だと選抜特進、プログレス、アスリートコースに分かれて、専門分野を学ばれるようです。
アスリートコースは野球部のみなので、飯村一輝選手は別のコースであることが分かります。

飯村一輝選手はフェンシングの指導を父親から受けています。

実は父親の飯村栄彦選手は太田雄貴選手に指導を行った名コーチ。

日本フェンシング協会の会長を努めたこともあります。
(2017年8月からは太田雄貴選手が就任)

中学1年で大会に出ると、攻撃スタイルが自分や太田雄貴選手と似てきたと言っているので、父親としてはかなり嬉しいことではないでしょうか?

飯村一輝のW杯史上最年少の実力を調査

第4回全国中学生フェンシング選手権大会
結果:優勝

2018世界ジュニア・カデフェンシング選手権大会
結果:16位

2018アジアジュニア・カデフェンシング選手権大会
個人:7位

2019年1月 高円宮杯W杯(中学三年)
結果:ベスト64
本戦出場決定
史上最年少での出場

2019年
第38回大垣フェンシング選手権(高校一年)
結果:優勝

さすが小学校から、年上相手に練習してきた飯村一輝選手
素晴らしい功績です。

中学生で世界に挑むなんて・・・。

会場の雰囲気に飲まれなかったのか?

一体どんな気持ちだったのか?

高円宮杯ワールドカップの本戦トーナメントは一回戦敗退となりますが、今後の活躍に期待出来そうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

将来が期待されているパリの星・飯村一輝選手の経歴や戦歴。
出身は京都府
出身中学校は龍谷大学付属平安中学校

数々の実績を残しておりますが、2019年1月に出場した高円宮杯W杯。
史上最年少出場が注目を浴びるキッカケになったのではないのでしょうか?

2024年のオリンピックには、ぜひ活躍を見てみたいものですね。

最後までご覧いただきまして、有り難うございます。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました